FC2ブログ

No Gadget, No Life.

ゲームや携帯を中心に不定期で更新しています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Android版パズドラのバックアップ方法(3/19追記有)  

新年あけましておめでとうございます。本年もなにとぞよろしくお願いします。

(追記)
3/19のパズドラアップデート(ver5.1)により公式で移行(バックアップ)がサポートされました。詳しくは以下のURLにて記載しております。

Android版パズドラの移行(バックアップ)が公式でサポート


話が変わりまして、iOS版パズドラはiCloud等を通じてデータのバックアップおよびリストアが可能ですが、Android版はそのようなサービスがありません。そのため、今まではrootを取得してTitanium Backup等を利用してアプリのバックアップ、リストアを行っていました。

しかし、Android4.0より、フルバックアップ機能というものが標準で備わり、開発者向けオプションから設定可能です。この機能を用いることで、パズドラのバックアップや、機種変した際の移行を手早く済ますことができます。


ここでポイントなのが"Android4.0以上であること"です。
Android4.0以上は同等の機能が備わっているので各バージョンをまたぐことが可能です。当たり前のことなのですが、Android4.1向けアプリはAndroid4.0では動きません。


前提条件ですが、

Android SDKがインストールされていること(Android SDKのインストール方法はこちら→Android SDKのインストール - NTT DOCOMO)。

・使用している機種のADBドライバのインストールおよび、ADBコマンドが通ること(ADBドライバはGoogleで"○○(機種名) adbドライバ"と検索すると見つかります)。
ADBコマンドが通るかの確認はAndroid SDKをインストール後、platform-toolsフォルダ内でShiftキーを押しながら右クリックし、「コマンドウィンドウをここで開く」を押します。そして、開かれたCMDに"adb shell"と入力し、エラーを吐かなければ通っています。

・もう一度書きますが、Android4.0以上が対象であり、Android3.X以下では実行できません。

パズドラのデータのバックアップのみであれば以上が条件となります。


バックアップ手順を以下に記します。

1.設定→開発者向けオプションよりUSBデバッグをオンにする。

2.PCと端末をUSBケーブルでつなげる。

3.platform-tools内でCMDを開き

adb backup -f puzzleanddragons.ab -apk jp.gungho.pad

とコマンドを入力する。

4.コマンドを入力すると端末側で、"フルバックアップ"という画面が現れるので、右下の「データをバックアップ」を選択する。

5.30秒から1分程度で完了します。


続いてリストア方法を記します。

1.先ほどの2の手順まで同じです。次にCMDを開いた後、

adb restore puzzleanddragons.ab

と入力します。

2.バックアップ時と同じように端末側に変化が見られるので、右下の「データを復元する」を選択する。

3.30秒程度で完了します。


ADBドライバをインストールしてしまえばあとは簡単です。

ちなみに、この方法やTitanium Backupを使ってバックアップした後、ガチャを回してスカだったらデータをリストアして、またガチャを…というのを誰でも想像してしまいますが、残念ながら進行状況は運営に管理されており、リストアしてもガチャを回した後のデータとなっています。


参考にさせていただいたページ:Androidのアプリとデータをバックアップ・移行する方法(root不要) - TeraDas
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/03 Thu. 18:13 [edit]

category: パズドラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://argon630.blog.fc2.com/tb.php/51-6a44fae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。