FC2ブログ

No Gadget, No Life.

ゲームや携帯を中心に不定期で更新しています

ICS(4.1.A.0.562)を焼いたSO-01Cを使ってみて  

so-01c





SO-01Cにarc Sの公式ICSROMを焼いて2日ほど経ちますが使用感のレビューをしたいと思います。

上の写真はICSを焼いたSO-01Cであり、ホームアプリは標準のXPERIAホームです。2.3のころのホームとは違いドックの境界線がありません。これはXperia NX等の2012年Xperiaのホームと変わりませんが、ウィジェットは今までと同じでした。

<Galaxy Nexus>

GalaxyNexus-widget


<Xperia Arc>

so-01c-widget


上のスクショのGalaxyNexusのホームアプリはApex Launcherですが標準で入っているホームとドロワーの形式は似ています。
標準ではウィジェットはドロワーから長押しで設置する方法でしたが、Xperiaホームは従来通り長押しから追加なのですがウィジェット一覧が上のXperia arcの画像のように変わりました。
見やすくなりましたが、読込中は少し重くなります。


Xperiaホームの使い勝手はなかなかよくホーム画面をフリックしてもサクサク動きます。この辺りは2.3時とほとんど変わりません。


ICSになりブラウザのレスポンスは大幅に上昇し格段に使いやすくなりました。今まではスマートフォン用ページでない限りスクロールしてもかくつくことがたくさんありましたがそのようなことはなくなりかくつくことはほとんどなくなりました。
重いといわれているユニクロのページでも全く問題なくピンチインアウトやダブルタップでズームしてもかくつくことはありません。
これだけでもICSにしてよかったと思える部分だと思います。以前のベンチマークの比較をした記事を書きましたが、そのvellamoのスコアが大きくあがったのが実感できますね。


ICSからChromeが使えるようになりました。標準ブラウザより使いやすいのでGalaxy Nexusでも常用していますが、SO-01Cにも入れて使ってみました。
しかし、タブのフリックで切る操作が重かったり、やはりスペックの問題か使いにくいと感じる点がいくつかあったのでSO-01Cでは標準ブラウザを使っています。


ホームアプリもGalaxy Nexusと同じくApex Launcherを使っていますが、Xperiaホームとは違いホーム画面のスクロールも少しかくつきます。しかしそれ以外問題は特に見られないので常用しています。




ホームキーを長押しすると最近使用したアプリ一覧がでてきます。また横にフリックすると表示から消すことができます。同じくブラウザでもタブがこのように消すことができ、これは使いやすいなと思いますね。

arc-task




2.3時ではロック画面はロック解除とマナーモードのオンオフでしたが、ICSになりロック解除とカメラ起動に変わりました。カメラ起動速度やシャッター速度は従来とあまり変わりません。

arc-rock




アップデートして操作しやすくなった面もありますが、あまり変わらなかったところも多いです。4.0.3では不具合がいくつかあるので4.0.4に期待したいですね。

また気になったところがあれば書いていきたいと思います。
スポンサーサイト



Posted on 2012/04/17 Tue. 18:52 [edit]

category: Xperia arc/SO-01C

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://argon630.blog.fc2.com/tb.php/16-8ba6e194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード